山口大学学生生活の手引き


生活関連施設

図書館】【メディア基盤センター】【PC-SOSセンター】【大学会館】【食堂・売店】【課外活動施設】【体育施設】【国立青少年教育施設

メディア基盤センター

 メディア基盤センターは、各キャンパスに設置された3つのセンターで構成され、ウェブサーバ、メールサーバをはじめとする各種サーバや教育用コンピュータ、利用アカウントなどを管理しています。
 また、情報セキュリティの普及など山口大学における情報ネットワークシステム及び情報環境の高度化を推進しています。

施設・設備等

 各キャンパスには、自己学習や研究のために下記のような情報環境を整備し、「いつでも、どこでも」利用可能な情報ネットワークを目指しています。

◇コンピュータ(教育用端末)
 各地区の演習室・情報ラウンジに設置されており、開放時間内は自由に利用することができます。

◇オンデマンドプリンター
 オンデマンドプリンターは、各地区の情報ラウンジ及びメディア基盤センター(常盤地区を除く)等に設置され、演習室や情報ラウンジなどからネットワークを経由して印刷することができます。
 オンデマンドプリンターを利用するには、学生証に電子マネーをチャージ(各地区の生協ショップで可能)することが必要です。

◇情報コンセント・高速WiFi利用環境
 各キャンパスの多くの場所で、ノートパソコン、スマートフォン等をインターネットに接続することができます。

◇メール
 各学生にはメールアドレスが付与されます。授業等に関する重要なお知らせが通知されますので、こまめにチェックしてください。
 メールサービスはウェブからも利用できます。また、携帯電話等のアドレスに転送することもできます。

利用についてのお願い

◇施設・設備
 入学時に配布される「山口大学教育用計算機利用登録証」のユーザ名とパスワードが必要です。ユーザ名とパスワードは、ネットワークシステムの利用に必要な本人確認のための重要かつ唯一の情報です。パスワードは、他人には絶対に知られないようにしてください。自分で変更することもできます。

◇ネットワークマナー
 ネットワーク社会を生きるために、守らなくてはならないルールやマナー、知っておくべき知識や技術は数多く存在します。
 下記の点には特に注意が必要です。
 ・ 法令に違反する行為をしない
 ・ 公序良俗に反した行為をしない
 ・ 本学のネットワーク利用目的を遵守する
 ・ ネット犯罪に巻き込まれないように注意する

 別途配布される「ネットワークマナーブック」に詳細が記載されています。

◇ネットワークマナー
・ Windous Upadte・自動更新機能
 Microsoftから提供されるセキュリティの更新やドライバなど、自動的に最新状態になるようになっているか確認してください。なっていない場合は、最新状態に設定してください。
・ ウイルス対策ソフト
 ウイルス対策ソフトをインストールしているから大丈夫というわけではありません。ウイルスも常に新しいものになっています。定期的にウイルス対策ソフトの情報を更新する状態に設定して、新しいウイルスに感染しないように注意してください。
 ウイルス対策ソフトをインストールしていない人は、必ずインストールしてください。
 確認方法がわからない場合は、メディア基盤センターのホームページにセキュリティ対策ソフトの確認方法や更新手順書が掲載されているので、そちらを参考にしてみてください。

CAMPUS MAP 窓口
メディア基盤センター
(吉田センター)
場 所
吉田センター2階

コンピューター設置場所
教室名 場 所 台数
演習室1 吉田センター1階 51台
演習室2 吉田センター2階 51台
アカデミックフォレスト 総合図書館1階 1台
りぶプラザ 総合図書館2階  60台
グループ演習室 総合図書館2階 6台
21番教室 共通教育棟2階 88台
演習室 理学部2号館2階 102台
第4講義室 人文学部研究棟2階 35台
窓口
メディア基盤センター
(常盤センター)
場 所
常盤センター1階

コンピューター設置場所
教室名 場 所 台数
情報ラウンジ 工学部図書館1階 30台
インフォメーションルーム 工学部図書館2階 30台
情報処理演習室 D講義棟4階 142台
窓口
メディア基盤センター
(小串センター)
場 所
基礎研究棟1階

コンピューター設置場所
教室名 場 所 台数
演習室 基礎研究棟1階 22台
情報ラウンジ 医学部図書館1階 10台


吉田センター   常盤センター   小串センター
吉田センター
常盤センター
小串センター

ページトップへ

山口大学 学生生活の手引き 2017